一般質問 準備中?

午前3時半。
今日も都庁にて仕事。

こんな時間になってしまいましたが
昼間は役人の方々との打ち合わせや
電話やらで落ち着いて仕事が出来ませんので
実は本腰を入れて出来る時間帯です。

小さい党の新人議員は
質問の文章も、すべて自分で書いてます。

大きな組織もないので
誰かにお願いしたり、組織があるわけではないので
全部自分たちでやります。

その代わり、自ら考え
自ら現場に赴き、自分の関心の高いテーマで質問や提案や意見が出来ます。

まさに誰かの顔色を伺うことなく、
都民のみなさまにとって最短距離で
物事を素直に見つめ考えることが出来ます。

※もちろん他の政党でも出来る人は出来ると思いますが

都政の扱う分野はとてもひろいので
サラリーマンあがりのわたしにとっては日々勉強の毎日です。

ここのところのテーマは
高齢者の住まいと空き家の活用の問題について。

リタイヤして年金では賃貸住宅に住めなくなり
都営住宅もいっぱい、しかも新たに建設予定はありません、、、、、

一生懸命まじめに働いてきた人たちの行き場がありません。
そして誰もが年を取り、独居高齢者になる可能性があります。

ぜひ皆さんの声もお聞かせください。

今日はオールになりそうですが、
やりたい仕事について働ける充実感や
人のために役に立てる幸せをひしひしと感じております。

働き盛りは、当然働いているのですが
なかなか最近は地元にいませんので
「宮瀬は見ないな」といわれてしまっていますね。

体がひとつでは足りません。

宮瀬英治を応援する