【お腹をすかした子どもにご飯を】

【お腹をすかした子どもにご飯を】
環境局質疑。食品ロス削減。実は家庭や店舗で捨てられている食品は1人当たりに換算すると、毎日茶碗約1杯のごはんの量に相当します。

その食べずに捨てているご飯を、6人に1人と言われる貧困世帯やお腹をすかした子供たちに届けられないかと今日はいろいろと提案。中でも提案した2つが動き出します。委員会質疑では多くの提案をしていますが、これはなんだかとっても良いことをした気がしました。

■要約版
・都の捨ててた防災備蓄食品をすべての子ども食堂に送って→努力する

・防災備蓄だけでなく捨ててる食材とそれが必要な人たちを結びつけるマッチングサイト作ってー
→検討する

との答弁が出ました。給食無償化も引き続き頑張ります