基本政策

既得権と戦うために! まず金にクリーンであること。 悪いしがらみを作らないこと。

私は民主党出身ではなく、みんなの党(解党)、維新の党(合流)の出身。
ブレずに業界・組織団体の支援、献金をすべて断っている異端児。
当選以来、悪いしがらみを作らないことを貫いています。

  • 給与3割カット
  • 政務活動費の公開・飲食に不使用
  • 費用弁償・公用車の返上
  • 自身への寄付控除なし

税金で食べている人間がラクをして、 税金を納めている人間が バカを見るような都政を変えること。

議員特権を受けていない立場から既得権を打破する。具体的には利権、癒着、談合、天下り、不正入札、前例踏襲などの撲滅。

またビジネスマンとして11年間培ってきたコスト感覚を生かし、行政の無駄の削減や効率な税金の使い方を提言します。

直下型地震、自殺…人を守る。

17年間、NGOの責任者として各地で災害、紛争、貧困などと向き合ってきました。
その知見から、16万人の死傷者が見込まれる首都直下地震対策などの災害対策をはじめ、理不尽、不条理など、人を不幸から守ります。

重点政策

生活を安全を守る!

  • 地震対策のあらゆる提言No.1へ
  • 学校給食の無償化
  • 高島平団地など各地域の再生
  • 障がい者施策の強化
  • 月4万の安心住宅家賃補助制度の創設
  • 禁煙条例制定
  • ギャンブル依存対策/パチンコへの規制強化
  • 東上線ホームドア設置、三田線の混雑解消
  • 東上線の踏切事故解消
  • 非正規社員割合の改善、サービス残業の撲滅
  • 全コンビニ、消防団にAED設置
  • 東京エクセレンスの観客席増加
  • 子育て支援のためのクーポン創設
  • 水道料金の自動チェックによる孤独死対策
  • 自然エネルギー促進で脱原発

議員が身を切る!

  • 議員報酬3割削減へ
  • 議員定数127→100人へ
  • 議員評価システムで、ランキング公表
  • 都の受注企業への都議の兼職・献金の禁止
  • 公用車の廃止

既得権益を打破!

  • 都営住宅の不正入居(1.5万世帯)を摘発
  • 口きき議員の全面公開
  • 公文書管理条例制定で隠ぺい防止
  • 1社入札が半数を占める入札制度を改革、談合利権ゼロへ

お役所仕事と戦う!

  • 豊洲市場移転は追加対策など安心安全が確保できない限り反対
  • オリンピック経費や都庁固定費の削減(上記、福祉対策の財源確保)
  • 外郭団体の見直し、天下りの原則禁止
  • 都の全事業に目標数値を設定、検証

板橋区民に35000枚受け取ってもらった、チラシ

(PDFファイル) おもて  うら