吉川さん40代女性「都議会での発言・提案数が全議員中第1位で活躍してる人なのにどうして落選予想?」

ベネッセでP&G営業担当だった宮瀬さん。志を実現するために安定した会社員の立場を捨て、何の後ろ盾もない中で初当選し、東京都議会の議員になって4年。

こんなにまっすぐで、人の為に寝る間を惜しんで働く議員さんがあまり知られていないのが残念です。  街でよくみかける議員のポスターはでかでかと顔と名前だけど、彼はポスターに自分の携帯番号を載せて「困った事があれば24時間いつでも連絡して」とあります。なかにはヤバい人もいるだろうからやめたらいいのに「議員は命をかけてやるものだから」と。

宮瀬さんは始発から終電まで20時間駅に立って、一般の人からお困りごとの相談を受けては都、区、警察と連携して対応してます。4年でその数1000名以上。

大変だから朝だけでいいのでは?と思うけど「行きに『相談しようかな』と迷った人が、通勤の帰りにいたら相談しやすいから」と自然体で言うんです。 彼のすごいのは実績も伴っていること。都議会本会議登壇数は127人の全議員のうち第1位!提案は180テーマ!

駅で聞いた都民の声をしっかり政策提案に反映しています。そういえば サラリーマン時代も提案力があり、ベネッセでも営業MVP表彰されてました。 「先生」と呼ばれる立場になってもおごることなく、ごくたまに会うとサラリーマン時代と変わらず飄々として誰に対してもフレンドリーなんですよね。

驚くことに、都民ファーストvs 自民党で盛り上がっている選挙の週刊誌予想では、宮瀬さんはまさかの落選圏7位。都議会での発言・提案数が全議員中第1位で活躍してる人なのにどうして落選予想?話題性に踊らされず、実績があるか、本当に一般人の為に動いてくれるのは誰かを板橋区の人に賢く見極めてほしいな。