宮瀬さんの「(未来の)救えるはずの命を救う」という考えに共感しています!(板橋区坂下・マンション管理組合長・40代男性)

私は、家族と暮らすマンションの組合理事長をやっています。 3.11の震災の経験から、マンションでの防災力UPを目指しています。

宮瀬さんには、マンションで内での防災講演などで足繫く通っていただき、 「首都直下型地震への対策」などお話いただいています。

考えるのも怖い、30年以内に7割の確率で発生するといわれる「首都直下型地震」。

それに向き合う、宮瀬さんの「(未来の)救えるはずの命を救う」という考えに共感しています。 引き続き、都議としてこの大問題に取り組んでいただきたいと切に願います。