【道路の急斜面改善とハトのフン】

【道路の急斜面改善とハトのフン】
高島平駅前の歩道ですが、道路を団地側に渡りきった歩道(区道)の傾斜が急すぎて手動車椅子の方が自力で上りきれずバックして車に轢かれそうになる、中央分離帯でシルバーカーがつかえて危ないと始発終電でお聞きしました。青信号延長がもう限界なので、建設局と協議を重ね平成29年第2定例会の文書質問で「道路改善の可能性を検討する」と答弁を受けていました。
http://www.gikai.metro.tokyo.jp/record/proceedings/2017-2/03.html

高島平グランドデザイン計画との兼ね合いも加味することや水道管工事後となりますが、実際に改善されることになりました。

これで命の危険に晒されるリスクが軽減されます。陳情していただいた方のご連絡先はわかりませんが、この報告が届けばと思います。

今日は、蓮根駅のハトのフン害に対する憤慨を昨日の新年会でお聞きし、早速今日都庁で局と打ち合わせをし調整に入りました。

政治に派手さやパフォーマンスはいらない。唯一の板橋区出身の都議として、地域やそこに住む人たちのために党や主義主張を超えて取り組んでいます。

他にも違法釣り場、難病認定、虐待、子どもの連れ去り、トイレ、交通事故、赤塚・城北中央公園などあげればきりがありませんが、もちろん都全体の政策にも取り組んでおります。

私1人ではわからないこともいいので、ぜひいろんな課題を気軽に教えてくださいね。