連日、委員会質疑。

連日、委員会質疑。今日は環境局でした。首都直下地震において、瓦礫撤去に最大6年かかることが私の質疑で判明。また区との連携マニアルがなかったり(←これは指摘もあり今後やることになりました!)、富士山噴火では火山灰への対応は区と地主に任せて、都はまさかのノータッチだったり、ガスホルダー(例えば新河岸にある巨大な球体)爆発防止計画は経産省と東京ガスに丸投げだったりと指摘しました。しっかり都議として行政をチェックして皆さんの生活と生命守ります。明日も早いので、今晩は都庁で過ごします、、、。眠いっす。